Instagramで手軽に空間演出が可能に

2018年1月22日

~店舗空間に映えるスクエアのディスプレイとInstagramが放映できるアプリケーションをセットにしたデジタルサイネージサービス「FLOW SQUARE SIGNAGE」を発表〜

弊社では、自社デジタルサイネージシステム「FLOWシリーズ」の新ラインアップとして、「FLOW SQUARE SIGNAGE」を発表しました。

 

SNSとの連携でデジタルサイネージのコンテンツ運用課題を解消

デジタルサイネージは、映像や画像の表示により、お客様に自店の価値を伝えるオウンドメディアの1つとして多く商業施設や店舗などに導入されています。しかし、導入後デジタルサイネージのコンテンツ作成を継続的に行うための制作負担が多く、結果十分な効果を発揮できないケースがありました。
「FLOW SQUARE SIGNAGE」ではInstagramをデジタルサイネージと連携し、簡単かつ即座に表示することができるので、コンテンツ制作コストを低減し、オンラインでのコミュニケーションとリアル店舗でのコミュニケーションにおいて一貫したビジュアルの体験を提供することが可能です。

 

「FLOW SQUARE SIGNAGE」の特徴

1.簡単操作でInstagramコンテンツをデジタルサイネージに連動

Instagramに投稿した画像を自動的にディスプレイに表示することができ、オンラインとオフラインでのビジュアルコミュニケーションの統一性を図ることができます。自社のInstagramアカウントを指定したり、特定のハッシュタグだけを指定して表示することも可能です。Instagramに投稿した画像がダイレクトにサイネージコンテンツとして活用できるため、いつもフレッシュなイメージの訴求が可能となり、動的で積極的なプロモーションを行うことができます。

 2.お客様との対話から購買へ繋げる販促ツール

スタイリッシュなスクエアディスプレイに放映されるInstagramコンテンツは、おしゃれな雑誌をめくるかのような効果を持ちます。施術例、新商品、新サービス、利用シーンやコーディネート事例等、店舗や業態に合わせたコンテンツを放映することで、店頭でお客様との対話が生まれ、そこから購買へと自然に繋がるスムーズな流れを作り出すことができます。

3.Instagramが映えるスクエアディスプレイ、シンプルで軽量

正方形のディスプレイはInstagramにぴったりマッチします。Instagramに投稿した画像や映像をアニメーションで放映することで、店舗やブランドイメージを視覚的に表現し、訴求効果を高めることができます。また、どんなインテリアにも溶け込むシンプルなデザインは、設置する場所を選ばず効果的に空間演出をすることができます。

 

設置事例

・石井山専 新宿東口ビックロ店のULTRA LUNCH様のポップアップショップでご活用いただきました。

<商品の利用シーンなどがイメージしやすくなります>

 

 

・アスカ商会様のショールーム(&DECOR)に設置させていただきました

<店内にアート作品を飾るような感覚で設置することができます>

 

※Instagramは米国およびその他の国におけるInstagram, LLCの商標です。

 

■FLOW SQUARE SIGNAGEの詳細はこちら

http://flow-image.net/square/

 

■会社概要

商号          : 株式会社インセクト・マイクロエージェンシー

代表者         : 代表取締役社長 川村 行治

所在地         :神奈川県藤沢市片瀬4−16−26−402

設立          : 2010年7月

事業内容        : デジタルサイネージの導入支援 サイネージアプリケーション開発

URL     : http://insect01.com

 

■本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社インセクト・マイクロエージェンシー

担当者名:赤津直紀

TEL:0466−54−7555   Email: info@insect01.com